ストレッチ 4

前回の注意点を参考にしていただくと自分でできるストレッチの効果は高くなりますが、やはり自分でできるストレッチには限界があります。

・もっと伸ばせるのに伸ばせない、
・ここを伸ばしたいのに伸ばせない、
・どうしたら伸ばせるのかわからない、

体のことを知っている人でも伸ばせない、伸ばしきれない範囲があります。
そのような自分の手では届かないところまでしっかり伸ばしたい人のために当院では予約制ストレッチを受けていただけます。

他人の体を伸ばしていくため筋肉の場所や作用・働きなどの知識と経験がないと怪我をさせてしまうこともあります。
しかし、知識と経験があれば、伸ばせる範囲が広がるだけではなく、筋肉の走行や大きさに合わせて伸ばす方向や角度を変えて細かいところまで伸ばしたり、筋肉によって伸ばす時間を変えたりしていきますのでストレッチの効果もより高いものになります。

身体をよりよい状態にしていきたい方はご相談ください。